あやりんのごはんとのほほん日記(まとめて一括表示 / 8ページ目) - 『闘病ログ』 ~ 病気に関するブログ集めました ~

9ヶ月前に更新 / 80件
あやりんのごはんとのほほん日記

「あやりんのごはんとのほほん日記」のカバー画像

年齢 / 性別

40歳 / 女性

闘病期間

0歳~

病名

マルファン症候群

ブログの説明

初めまして。
2013年に女の子を出産しましたアラフォー主婦(2016年現在)です。
甘えん坊猫と旦那と8年目に授かった我が娘との日々をのほほんと綴りたいとおもいます。

ごはん記録で始めたブログですが、育児、家族、病気のこと、色々書いてます(^-^)v
どうぞよろしくお願いします!

ブログのURL

http://ameblo.jp/sa731ay

サービスの貢献性を早急に高めるため、リンクポリシーなどで禁止されていないことを確認した上で、リンクさせていただいている場合がございます。 万が一、問題がございましたら「tobyo-log@digital-seed.co.jp」まで、ご連絡くださいませ。 早急に対応させていただきます。

80件中、71件目 ~ 80件目 を表示
145678

★退院しました!Davit手術・僧帽弁形成術

こんにちは!
無事、おととい退院しました!



◆5月30日(水)入院

◆5月31日(木)経食道エコー

◆6月4日(月)Davit手術・僧帽弁形成術

◆6月22日(金)退院


予定では手術から10日間での退院とのことでしたが、
入院から退院まで23日間、手術から退院まで18日間の入院となりました。


手術は、「自己弁温存大動脈基部置換術・僧帽弁形成術」

予定通りの手術をしてもらえました!


もしかしたら生体弁になるかもしれなかったのですが、
うまく、大動脈弁と僧帽弁、両方とも形成術をしてもらえたようでした。

弁輪にリングが入っているそうなので、術後2~3か月はワーファリン(血液抗凝固剤)を服用する必要があるそうですが、その後はワーファリンも飲まずに済むことになりそうです。


手術は9時に手術室へ入って18時にはICUへ移ったそうです。
予定より早く手術も済んだようでした。


さらに、驚くべきは輸血をしなかったことです!

術前の説明では、かなり大きな手術になるので輸血の量もかなり多くなる可能性がある、ということでしたが、

まさか輸血なしで済むなんて!


ただし、相当の赤血球不足の貧血状態となったようで、

術後、立ち上がることができるようになった後も、かなりパンチのきいた貧血状態を体験してきました。笑

退院した今も鉄剤のんでます♪


術後は貧血のほかにも、頻脈(120~130くらい)がバンバンだったり、

心室性期外収縮がバンバンでたり、

常に走り続けているかのような疲労感と苦しさが続きましたが、

今では脈拍も80くらいまで落ち着いて(メインテートを服用していますが)、不整脈も自覚はありません。


ただ発熱がずっと続いていて、入院中もガツンとクラビット500(抗生剤)を服用したりしてました。

今は、感染症の疑いは晴れたので、ロキソニンを飲んで解熱するようにしています。


先生の見解では、人工血管を入れたので、防御反応としての発熱ではないか?とのことでした。


熱の原因を探っている最中は解熱剤を使えなかったので、必然的に痛み止めが使えない状態が続いて、痛みに耐えるのもなかなかしんどかったです。


他にも色々ありましたが、今は家の中で過ごしている分には、かなり落ち着いてきたと思います。


まあちゃんがお料理を作ってくれたり、洗濯してくれたり、


いろいろサポートしてくれているのも大きいです。


入院中はちょくちょくお見舞いに来てくれた両親や姉にも感謝感謝です。


そして、ブログやピグで良くしていただいている方々。


不在のさいもペタや応援ポチまでしてくれていた○○さん!


本当にうれしかったです~


心配してくれた優しさにも感謝感謝です!



こうして無事に手術を乗り切れたのも、


いろんな方のサポートがあったからだな、としみじみ思います。


ありがとうございました!



また、少しずついつもの生活に戻っていきたいと思います(‐^▽^‐)



また、新生あやりんをよろしくお願いします! 引用元のURL: http://ameblo.jp/sa731ay/theme3-10023750581.html

+ 続きを読む

★まあちゃんの焼きそば&入院決まりました★

ついに入院が決まりました!病院


先週の5月25日(金)に連絡が来て、5月30日(水)入院となりました。


手術日ももう決定したそうで、6月4日(月)です。


術後10日程度で退院できるみたいなので、2週間ちょっとの入院になりそうです。


入院したら経食道エコーが待ち構えています。


未体験なのでドキドキ。きっと「おえぇ~」ってなるんでしょうね(>_<)



そうそう、せっかくメッセージ(アメブロの)を頂いたのに、迷惑メールフォルダに分類されちゃって、気づくのが遅れちゃったってことがありました(´□`。)ゴメンナサイ。


入院中しばらくはブログにもあまり遊びに行けないかもですが、


帰ってきたらまたお邪魔したいです。(`・ω・´)ゞ


なのでよろしくお願いします*




今日はまあちゃんがお休みのときにお昼ごはんに作ってくれた


特製やきそばをアップします♪


「★まあちゃんの焼きそば&入院決まりました★」の添付画像(1)




目玉焼きをのっけてくれて、とろ~うま~でした!




しばらくまあちゃんは自炊生活が続きますが、



私は3食昼寝つき、って思って頑張って手術を受けてきたいと思います!




それでは、皆様も素敵な1日をお過ごしください☆ 引用元のURL: http://ameblo.jp/sa731ay/theme4-10023750581.html

+ 続きを読む

★手術のおはなし。大動脈瘤と妊娠とマルファンと。

先日2012年3月23日にかかりつけの大学病院で手術の説明を受けてきました。


もともと循環器内科でずーっと経過観察をしてもらってました。
(さらに遡ると小児科時代からですが)


先天性の疾患で、いずれ状態が悪くなったときに手術を受ける必要があることはわかっていたんですけど、ついにこの時がやって来たって感じがしました。


今回の手術は大動脈瘤の人工血管への置換術です。


大動脈の基部の径が現在47mm。
どうやらここ最近で急に大きくなってきたようです。


以前は50mmになった場合に手術適応とされてきたようでうですが、
今はマルファン症候群のケースでは、いずれ大動脈が拡張していくことが分かっているので、45mmで手術適応とされているようです。


本来、人工血管に置換する際に、大動脈弁もセットでまるごと(?)取り換える手技を取るそうなのですが、機械弁を入れるとワーファリン(抗血液凝固剤)を飲まなくてはいけなくなります。


ただ、今後妊娠を考えるとなると、ワーファリンが非常にネックになるみたいです。
循環器の先生に婦人科の先生も紹介してもらって、詳しくその辺のリスクについても説明を受けてきました。
心臓血管外科の先生も、もしワーファリンを服用するようになったら、妊娠・出産は薦められない、とのお話でした。


ワーファリンの催奇形性や胎児の脳内出血のリスク、またヘパリンの自己注射の必要性や、その間の母体の脳梗塞などの合併症のリスク、などなど。


私は今後妊娠希望があるので、なんとかして自己弁を温存してもらった形で手術をしてもらいたいところ。


幸い、僧帽弁の逆流は中等度あるものの、大動脈弁の逆流はちょっとしかないとのことなので、自己弁を温存した手術がおそらく可能だろうとのことでした。


ただ、検査してみた結果と実際に開胸してみた時の状態が違うケースがいくらかあるとのことで、100%自己弁でいけるとは言い切れないと。


これはもう考えてもしょうがないことなので、あとは手術をしてくれる先生に任せるしかないですよね。


私ももうすぐ、健康体でもハイリスク妊娠になる年齢なので、
さっさと手術をすませて、(術後の痛みやらが嫌だけど)次のステップに進みたいのが今の気持ちです。


手術がうまくいっても、血管の脆弱性に変わりはないので、いずれにせよ妊娠には高いリスクを伴います。
そもそも妊娠できるかもまだわからないですけどね。授かりものなので。


でも、不安と希望を天秤に掛けたら、今のところ希望が優っているので
出来れば頑張りたいです。


とにかく、あんまり先のことを考えてもきりがないので、今は時の流れに身を任せ(?)、穏やかに手術日を待ちたいと思います。



待機手術なので今すぐに入院とはいかないそうで、早くて4月の下旬、
だいたい5月のゴールデンウィーク明け頃に入院となるのではないかとのこと。


入院期間はちょっと驚いたのですが、たった10日間くらいだそうです。
今は技術も進歩したからこんなに早く退院できるんでしょうかね。



そんなこんなで、もうすぐドキドキの手術を迎えます。
大きな手術は14歳の時の側湾の手術以来です。


入院期間でいうと側湾のときは2か月間だったので、それよりはサクサクっと退院になるんでしょうね。



不安はあるけど、うまくいくように祈って、がんばってきます!



手術前の気持ちと現状の記録でした。



ここまで読んでくれた方ありがとうございました。




またごはん日記も更新していくので、これからもよろしくお願いしますー!



それでは今日はこの辺で。(^-^)/



※もし同じような境遇の方がいて体験談とかコメントなどもらえたら嬉しいので、コメント欄あけておきます~ 引用元のURL: http://ameblo.jp/sa731ay/theme5-10023750581.html

+ 続きを読む

★さばの干物のお夕飯♪それと造影CT検査結果


こんにちは(`・ω・´)



先日、造影CTの検査を受け、詳しいデータを調べてもらって、その結果を先日聞いてきました。


今後、本来であればMRIも受けて全身の血管を精査した方が良いとのことでしたが、私の場合、背中に金属が入っているのでそれは出来そうもないとのことでした。


で、肝心の結果ですが、やっぱり悪くなっていました( p_q)



かねてから希望していた妊娠も、今の状態では禁忌・・・



主治医の先生にはガイドラインを基に詳しく説明してもらいました。



また詳しいことは別記事で記録できたらな、と思っています。



万一同じ境遇の方とか経験された方とかが記事を読んでくれて、経験談などを教えてもらえたらいいな、、、というひそかな希望もあったりして・・*☆*:;;;:*☆*:;;;:




そんな訳で昨日は正直ガックシ↓しちゃったわけなんですよ~



でも、まだ希望は捨ててません!





さて、まじめなお話になりましたがここで一昨日の晩ごはん


「★さばの干物のお夕飯♪それと造影CT検査結果」の添付画像(1)




さばの干物



しいたけステーキ



かぼちゃの煮物



ニンジンスティック・コチュマヨソース
(最近の登場率高し!)


味噌汁



でした~(^~^)



地味目な献立ですがおいしくいただきました





さあ、明日はまた関東でも雪が降るとか降らないとか??



まだまだ冷え込みが厳しいので皆様もどうぞご自愛ください。




それでは今日はこの辺で・・・☆




またお会いいたしましょう~~~ 引用元のURL: http://ameblo.jp/sa731ay/entry-11177715486.html

+ 続きを読む

★お腹の検査結果聞いてきました*ちょっと恥ずかしかった事(/ω\)*

皆さま こんにちは

今日もとっても暑い1日でした☀


きょうは朝から昨日撮ったCTの結果を聞きに病院へ行ってきました。
★虫垂炎の手術の経過不良についてはコチラをのぞいてネ♥★

どうせなら1日にまとめてくれたらよかったのに(。-ε-。)ブウブウ
という不満はさておき、

検査の結果ひらめき

疑われていた腹腔内の膿瘍の所見はなく、

皮下膿瘍だったことが分かりました!

これも放置しておくと細菌が増殖して再手術しなくてはいけないことになるそうなので、お薬はまだ飲み続けないといけないのですが、

お陰さまでここ2~3日で痛みは急速に引いていったので、
何はともあれ良かったですヽ(´∀`)ノ


皆さま、私のお腹を気に掛けてくださって、

本当にありがとうございました♥

原因が分かって一安心です*


それとちょっと聞いてください~ヽ(;´ω`)ノ

★昨日造影CTを撮った後、ちょっと恥ずかしかった出来事。★

CTで造影剤を使った後なので、水分をたくさん摂るため、
お会計を待っている間に、病院の売店でジュースを買って飲んだんですね。

でも、まだ病院のお会計の順番まで時間があるし、ジュースもすぐに飲み終わっちゃったので、
今度は外の自動販売機でオロナミンCを買って、それを片手にもう一度売店に入って、
ちょこっと立ち読みしてお店を出ようとしたんです。


そうしたら、売店のおねえさんに

「ちょっとちょっと!」

と声をひそめて手招きされたんです

Σ(゚ω゚ノ)ノ!←驚くあやりん

あやりん心の声①
(何?何?まさかこのオロナミンCを万引きしたと思われた?!)

あやりん心の声②
(立ち読み禁止でお叱り!?)

・・・と、小心者の私は物凄いビビってしまったんですが、


売店のおねえさん「さっきからタグが出てんのっ」

っと、私の着ていたTシャツの襟ぐりのタグをそっと直してくれました(/ω\)

きゃー恥ずかしいっっ

CTを撮ったあと急いで服を着て出てきたから、
シャツの、その日に限って大きめのタグがペロンと出ていたようです

私が最初にお店でジュースを買った時から気になっていたそうです( ̄□ ̄;)!!

とってもビビってとっても恥ずかしかったです~(;´Д`)ノ。

・・・くだらない話に最後までお付き合いいただきありがとうございました。


そうそう、今日はサッカー決勝進出でお祝いムード満開ですね♪
おめでたいことです´∀`
皆さまにとっても素敵な週末となりますように*


それでは皆さま

see you again☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* 引用元のURL: http://ameblo.jp/sa731ay/entry-10573144925.html

+ 続きを読む

★かぼちゃの煮物リメイク♪でお夕飯*それと盲腸の術後・・・経過不良です∑(゚Д゚)

皆さま こんにちは

いよいよ梅雨本格到来!という空模様です*


先日も温かいコメントを本当にありがとうございます!

お返事を書くのが遅くなってしまいましたがお時間のあるときにチラリとのぞいてくれると嬉しいです♥


そしてまたまた盲腸ネタで申し訳ないのですが、
私、昨日は術後初めての受診日でした!

ブログにも書いていたのですが、
術後10日経過しても痛みが引かず、
その後、親知らずの抜歯でもらっていた痛み止めのお薬も切れてしまってからは、

手術後より痛いかも・・・。(´д`lll)

ってな感じで、歩いても寝ていてもじっとしていても痛みが強くて、
虫垂炎の手術経験のある皆さまから、

“そんなに痛みは長引かなかった”
   Σ(゚д゚;)
“痛みが続いていたら傷口が化膿していて再手術になった”

   (((゜д゜;)))

など、色々と的確な助言もいただいていたので、
外科の執刀してくれた先生に

「まだかなり痛いんです!」

と説明してきましたDASH!


診察で、腹部の触診などしてもらって、
やはり、虫垂炎の手術で1週間たっても痛みがあるのはおかしい、ということで、

考えられることとして術後の腹腔内膿瘍が挙げられました。

血液検査でも、炎症の度合いを示すCRPの数値が2.8(基準範囲値0.3以下)
ということで、若干高めとのことでしたが、
ただそこまで高くはないので、ただの術後の炎症で出ている通常の範囲内、と判断できなくもないのだそうです。


だったらさっさと精密検査でもしておくれ~(;´Д`)ノ


って気分でしたが、遅かれ早かれ、抗生物質の投与が必要ということで、
昨日はガッツリとお薬を出してもらって帰ってきました。DASH!

術後に処方された抗生剤はフロモックス
 1日3回 1回1錠 5日間

今回処方されたのはレポフロキサシン
 1日1回 1回5錠 5週間

・・・・。

そうなのです。
 5w継続しなければいけないのだそうです( ̄□ ̄;)!!ガーン


来週、診断を確定するためにCTを撮るそうです
 (きょう撮ってくれればいいのに・・・((o(-゛-;))


痛み止めのお薬もガッツリ処方してもらってきました!

そうそう、今さらになってまあちゃんが、

「そういえば切った盲腸見せられて説明受けた時、思っていたより膿が酷かったから術後なんちゃらかんちゃらになる可能性があるって言ってたわ」

だそうです・・・

もっと早く教えて(-""-;)・・・んでもってなんちゃらかんちゃらって何?


というわけで、

親知らずの抜歯をしたところの経過はすこぶる良好ですが、

盲腸の術後の経過が不良です・・・笑


でも痛み止めをたんまり出してもらったので、じっとしている分にはだいぶ楽です(´∀`)

 元々服用しているお薬も含めると、今6~7種類のお薬飲んでます~
 いつ何をどれだけ飲んだら良いのかまだ分からなくなります~ヽ((◎д◎ ))ゝ

服薬自己管理に難アリ・・・とφ(.. ) メモメモ


★話は長くなりましたが、まだ腹の痛みが落ち着いていたときのお夕飯をひとつ。
「★かぼちゃの煮物リメイク♪でお夕飯*それと盲腸の術後・・・経過不良です∑(゚Д゚) 」の添付画像(1)

*かぼちゃと大豆のコロッケのお夕飯です*
「★かぼちゃの煮物リメイク♪でお夕飯*それと盲腸の術後・・・経過不良です∑(゚Д゚) 」の添付画像(2)


「★かぼちゃの煮物リメイク♪でお夕飯*それと盲腸の術後・・・経過不良です∑(゚Д゚) 」の添付画像(3)


残ったかぼちゃの煮物リメイクです♪







お陰さまで食欲だけは健在なので、しっかり食べています(〃∇〃)



本当に、色々とご心配や助言をいただき、ありがとうございました!

お薬飲み忘れないように服薬管理頑張ります!


P.S.
昨日は旦那のお誕生日でした~
お仕事休んでもらって私の病院について来てもらって、帰りに実家でご飯ご馳走になってきたんですが
夜になり発熱・・・とんだ誕生日になったようです~ 引用元のURL: http://ameblo.jp/sa731ay/entry-10567176061.html

+ 続きを読む

★退院しました!皆さまありがとうございます!病状&経過のご報告*

皆さま ご無沙汰しております!!!

先日、6月8日(火)のブログで、わたくしあやりん、入院しましたとご報告させていただきました。

そして、昨日6月10日(木)、無事に退院しまして、19時過ぎに帰宅して、
皆さまからの温かい応援エールに感激しました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


病院では携帯しか使用できず、パケット定額制に入っていない私は皆さんのブログへ遊びに行くことも出来ず、たまに見舞いにくる旦那に、“みんなすごく気に掛けてくれているよ”と聞いて、ますますみなさんのところへ遊びに行きたくてずっとウズウズしていましたo(TωT )


まずは、皆さまからの温かい応援エールに心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!!


そして経過報告をさせていただきたいと思います
食あたりだと思っていたら違ったんです~( ̄□ ̄;)!!

よろしければサ~ッとお目通しくださいませ~
興味のない方は読み飛ばしてくださいませ~

7日(月)14:30
★昼食後、腹痛に襲われる
→お昼に食べた消費期限の切れた生卵があやしいと踏んでいた


7日(月)15:00
★寝れば治ると思いお昼寝をしてみる
→痛みでちょいちょい目が覚めるも丁度眠かったので夕方までお昼寝 Zzz


7日(月)17:00
★お昼寝から目覚めても回復の兆しなく、正露丸を服用
→まったく効果なし
そもそも腹は下していない・・・( ̄□ ̄;)!?


7日(月)20:00
★帰宅したまあちゃんに買ってきてもらった市販薬“ストッ○”を服用
→「辛い胃痛に即行で効く」という売り文句も効果なし


7日(月)21:00
★近くの総合病院の夜間診療へ
→重症の急患があり、いつ診察出来るかわからないとのこと(/TДT)/ガーン
・・・まあちゃんから“本当にそんなに痛いのか?”オーラが感じられる


7日(月)21:45
★2件目の総合病院へ
→やたらと待機患者さんが多く1時間半ほど待ってようやく診察へ
・・・まあちゃんもぐったり


7日(月)23:00
★診察& 腹部X線& 心電図& 採血
→その後点滴開始


8日(火)深夜1:00
★点滴終了するも痛み治まらず
→先生:「何だろうねえ。炎症しているっていう数値は出てるけど、コレだけじゃどこが炎症しているのかも分からないから、入院する?」


8日(火)深夜1:30
★ベッドの空き状況を確認
→差額1日8,000円の個室しか空いていない・・・
・・・悩んだ結果、入院することに。。。
・・・まあちゃんも疲れと眠気がピークでとにかく早く帰って寝たかった模様(-_-メ


8日(火)深夜2:00
★入院に必要な検査を済ませ入棟&ここへきてなぜか嘔吐
→問診などを受けて痛み止めの筋肉注射をしてもらいしばし休息


8日(火)5:30
★痛み止めが切れ再び覚醒
→痛み止めを連用できないとのことで我慢・・・ダウン


8日(火)11:00
★やっと担当医師が決まり診察&検査(腹部造影CT&腹部エコー)

→腹部エコーをしてくれた検査技師さんに聞いてみる
 私: 「お腹どうにかなってます?」
 検査技師さん: 「・・・あ~虫垂炎ですね」
 私: 「虫垂炎ですか!アップ」

今まで痛い痛い言っていたのがウソではなかった事が
ようやく証明されたとういう喜びと
ただの盲腸だったという安堵感から
心なしか声のトーンも高くなるアップ


8日(火)14:00
★まあちゃんも会社を早退し、医師から病状説明
→抗生剤で“散らす”ことの出来る状態を超えているとのことで手術決定
「★退院しました!皆さまありがとうございます!病状&経過のご報告*」の添付画像(1)
<医師の説明図>
・・・まあちゃん、私の痛みが本当であったことに驚く
 (↑すごい信用されていなかったむかっ)


8日(火)16:30
★全身麻酔にて虫垂切除術施行
→麻酔科の先生「今から良い夢が見られるおまじないをするからね~」と
麻酔注入
→夢の国へ


8日(火)18:00
★予定手術時間1時間超で手術終了→大部屋へ
→思ったいたより虫垂が腫れあがり腸壁に癒着しており、
あと少しで虫垂が穿孔するところだったとのこと
・・・まあちゃんはブツを見せられ気持ち悪がっていた


9日(水)深夜0:00
★酸素マスク終了
→術後の痛みは辛いけれど、手術前の痛みに比べれば序の口~↑
→でも膀胱まで炎症したらしく1時間おきに尿意で覚醒↓でも出ない~


9日(水)7:00
★経過も問題ないため、朝食から摂って良いとの許可が出る
→それまでめっきりだった食欲も、“食事OK”の一言で一気に食欲アップ↑


9日(水)8:00
★朝ご飯がこない
→ベッドもギャッジアップしてテーブルもセッティングしてもらって準備万端なのに、医師のオーダーが通っていなかったらしくご飯お預け状態(ノДT)

→お向かいさんが「よかったら食べて」とバナナとみかんをくれる


9日(水)9:00
★やっと食事到着
→バナナとみかんの誘惑に打ち勝ち
絶飲食を経て約2日ぶりのお食事

→バナナとみかんまで完食↑


9日(水)10:00
★早くも歩行許可
→よろよろ歩いてトイレ


9日(水)18:00
★夕飯の写真を撮るゆとりも出てくる
「★退院しました!皆さまありがとうございます!病状&経過のご報告*」の添付画像(2)
→食事形態:潰瘍全粥
 病み上がりはおかゆが旨い´∀`


10日(木)9:00
★担当医診察で退院許可
→まあちゃんが夕方にならないとお迎えにこれないので17:00まで点滴も追加


10日(木)19:00
★退院
→無事に我が家へ到着~



こんな感じで、


私、盲腸だったみたいです


皆さま、ご心配いただき申し訳ありませんでした。

まだ立ち上がったり歩いたり寝返りを打つときなどにズキンズキンしますが、

もう大丈夫です~(ノ´∀`)ノ

皆さま、本当にありがとうございました!
感謝の気持ちでいっぱいです!

また皆さまのブログへお邪魔できるのが楽しみです


でもすぐにお邪魔できなかったり、
コメントも書かせてもらえなかったりするかもですが、
私の事忘れないで下さいねえ~~~・°・(ノД`)・°・


以上、経過のご報告でした
超長文にお付き合いくださりありがとうございました 引用元のURL: http://ameblo.jp/sa731ay/theme6-10023750581.html

+ 続きを読む

★静脈麻酔*意識半分を体感してきました・・・

皆さま こんばんは


今朝の病院検査の記事についてたくさんの応援のコメントをいただき、本当にありがとうございます!!

病院へ出発する前にいただいたコメントは、すぐにしっかりと読ませていただき検査に臨みました!

帰ってきてからも皆さんの応援メッセージ、とっても嬉しく読ませていただきました・°・(ノД`)・°・

またお返事もさせてもらいたいと思ってますので、よろしくお願いします*



そして・・・例の静脈麻酔の“意識半分状態”を体感してきました!!


・・・まず先生に言わせてほしい・・・


静脈麻酔をはじめる前に検査を開始するのはやめてくださーーーい


声を大にして言いたかったです・・・


激痛でした(T▽T;)



検査開始5分後くらいにようやく静脈麻酔を注入されて、やっと痛みが緩和されてきて、後半は確かになるほど、“意識半分”でした!


ウトウトとしてきて意識が遠のいていきそうな感じです。。。
でもやっぱり痛いので、眠りに落ちることはありません(=◇=;)

ほんと、いっそのこと眠らせて~って感じでした。(´д`lll)


下半身麻酔や局所麻酔とは違って、身体も動かせる状態でした・・・Σ(・ω・;|||
(実際は怖くて動かせませんけど・・・笑)


麻酔が切れるまで2時間ほど爆睡しまして、問題のないことを確認してから帰宅しました~(きょうは旦那がお送り迎えしてくれました)

この検査についても、いつか追々、まとめて記事に残せたらないいなあと思っています。


まだちょっとボーっとした状態なので、今日のところは早めに寝ようと思います*


皆さま、本当にありがとうございました!
また明日遊びに行きます~


*おまけ*
検査前に点滴をしているときの図

「★静脈麻酔*意識半分を体感してきました・・・ 」の添付画像(1)

この手背への点滴の痛みもなかなかでした・・・
もっと痛くない場所にしてくれてもよかったのに・・・(TωT) 引用元のURL: http://ameblo.jp/sa731ay/entry-10544017019.html

+ 続きを読む

★きょうは朝から緊張してます・・・静脈麻酔・・・意識半分?(((゜д゜;)))

皆さま おはようございます

きょうはちょっと朝からドキドキなんですドキドキ*


それは、今日は今までに受けたことのない初めての検査をする日なのです


なにやら静脈麻酔をしてからやるらしいのですが、麻酔をしてやるなら意識もないから痛くないだろうし平気なのだろうと思ったら、

先生「半分意識はあります」


・・・半分??


麻酔って全身麻酔は何度か経験あるんですが、半分意識のある状態の麻酔ってどんなんでしょう?(((゜д゜;)))ブルブル


未体験です・・・・怖


でも頑張って行ってきます~~~


あやりんのごはんとのほほん日記


さあ、1週間のはじまりです~
皆さまも健康に気をつけて素敵な1日をお過ごしください***
今週もよろしくお願いします~♥

きのうもあまり時間が取れず、皆さんのところへゆっくりお邪魔できませんでした(ノω・、)
帰ってきたら、ゆっくり遊びに行きたいですっ(`・ω・´) 引用元のURL: http://ameblo.jp/sa731ay/entry-10543191738.html

+ 続きを読む

★外食ランチと血液検査

きょうは病院へ行ってきました~



前回行ったときに採血した血液検査の結果も聞いてきました



BNPという心臓の負荷を示すホルモンの数値が正常値は18.4以下なのですが

私は今回48.7でした((((((ノ゚⊿゚)ノ

心疾患を持つ人はだいたい高めになるらしいです


去年はBNP59.0だったので、ちょっと下がったからいいのかな?(。・ε・。)



きょうはすっごく待合が混んでいたのに、私の主治医の所だけ、なぜか早く進んでいて、5分も待たずに呼ばれました(´▽`)やったね




そして、病院の後は、ちょうどお昼の時間だったので、外食してきました!




「★外食ランチと血液検査 」の添付画像(1)




3種のチーズドリアのランチセット(スープ付き)&ドリンクバーです♪
(なんかうちのグラタン皿と似てる)



ドリンクは、はちみつ黒酢とかアセロラ、グレープフルーツジュースやアールグレイなど色々ありました(*^▽^*)




「★外食ランチと血液検査 」の添付画像(2)




食後は挽きたてコーヒーを飲みました


おうちで飲むコーヒーよりも断然おいしかったです( ̄▽+ ̄*)





ごちそう様でした~ 引用元のURL: http://ameblo.jp/sa731ay/entry-10479111707.html

+ 続きを読む
145678