細菌性髄膜炎で緊急入院 - あやりんのごはんとのほほん日記 - 『闘病ログ』 ~ 病気に関するブログ集めました ~

2週間前に更新 / 81件
あやりんのごはんとのほほん日記

「あやりんのごはんとのほほん日記」のカバー画像

細菌性髄膜炎で緊急入院

細菌性髄膜炎って、赤ちゃんだけの病気かと思っていました・・・

30代のこの私がまさか細菌性髄膜炎にかかるなんて思ってもみませんでした。



10月1日の20時頃から強烈な頭痛と発熱、嘔吐がはじまって、

翌朝10月2日、まったく回復の兆しがないので、時間外で近所の病院を受診。

そこの病院で髄膜炎を疑われて、ここでは治療も検査もできないとのことで、近くの大学病院を受診。

そこでは時間外で専門の医師がいないからと、取り合ってもらえず・・・

しかたないので救急車を要請して、そこから1転2転しましたが、

最終的に、ちょっと遠いけどかかりつけの大学病院へ行き、

髄膜炎であるかどうかの検査、腰椎穿刺をして、即入院となりました。



細菌性髄膜炎は3割の方が亡くなるという大病らしいです。

生還できても、5割の方に後遺症が残り、2割の方だけが、発症前と変わらずに回復するという結構怖い病気だったんです。

私は幸い、発症から1日も経たないうちに治療を開始できたことが良かったようで、1ヶ月間入院治療して、

無事、後遺症もなく回復することができました。

ほんとによかった・・・><

色々心配してくれたみんなに感謝感謝です。




原因となった菌の特定ですが、入院から3週間後くらいに判明しました!

先生の話では、とってもとっても珍しい菌だったようです。

論文で発表させてもらうかもしれないって言われたほどでした・・・(゚_゚i)



よっぽど免疫力が低下していたのかな・・・?

ほんと、あの頭の痛さは史上最強でした。

4日間くらいその最強の痛みが続きました。

痛み止めも歯が立たず・・・


つらかったけど、一生に一度(であってほしい・・・)の貴重な経験ができました。


皆様も、免疫力、低下しないように、体調管理には十分お気を付けくださいね!




留守の間も、ぺたや応援ぽちしてくれた方

ライフなどで訪問してくれたりプレゼントくれた方

などなど

色々とお気づかいありがとうございました!!


またゆ~っくりですが、普段の生活に戻していきたいと思います♪


(1か月で5キロほど痩せちゃいました(ノω・、))


筋力ゼロに近いです・・・( ̄▽ ̄)=3


それでは近況報告でした! 引用元のURL: http://ameblo.jp/sa731ay/theme2-10023750581.html