★退院しました!皆さまありがとうございます!病状&経過のご報告* - あやりんのごはんとのほほん日記 - 『闘病ログ』 ~ 病気に関するブログ集めました ~

6ヶ月前に更新 / 80件
あやりんのごはんとのほほん日記

「あやりんのごはんとのほほん日記」のカバー画像

★退院しました!皆さまありがとうございます!病状&経過のご報告*

皆さま ご無沙汰しております!!!

先日、6月8日(火)のブログで、わたくしあやりん、入院しましたとご報告させていただきました。

そして、昨日6月10日(木)、無事に退院しまして、19時過ぎに帰宅して、
皆さまからの温かい応援エールに感激しました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


病院では携帯しか使用できず、パケット定額制に入っていない私は皆さんのブログへ遊びに行くことも出来ず、たまに見舞いにくる旦那に、“みんなすごく気に掛けてくれているよ”と聞いて、ますますみなさんのところへ遊びに行きたくてずっとウズウズしていましたo(TωT )


まずは、皆さまからの温かい応援エールに心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!!


そして経過報告をさせていただきたいと思います
食あたりだと思っていたら違ったんです~( ̄□ ̄;)!!

よろしければサ~ッとお目通しくださいませ~
興味のない方は読み飛ばしてくださいませ~

7日(月)14:30
★昼食後、腹痛に襲われる
→お昼に食べた消費期限の切れた生卵があやしいと踏んでいた


7日(月)15:00
★寝れば治ると思いお昼寝をしてみる
→痛みでちょいちょい目が覚めるも丁度眠かったので夕方までお昼寝 Zzz


7日(月)17:00
★お昼寝から目覚めても回復の兆しなく、正露丸を服用
→まったく効果なし
そもそも腹は下していない・・・( ̄□ ̄;)!?


7日(月)20:00
★帰宅したまあちゃんに買ってきてもらった市販薬“ストッ○”を服用
→「辛い胃痛に即行で効く」という売り文句も効果なし


7日(月)21:00
★近くの総合病院の夜間診療へ
→重症の急患があり、いつ診察出来るかわからないとのこと(/TДT)/ガーン
・・・まあちゃんから“本当にそんなに痛いのか?”オーラが感じられる


7日(月)21:45
★2件目の総合病院へ
→やたらと待機患者さんが多く1時間半ほど待ってようやく診察へ
・・・まあちゃんもぐったり


7日(月)23:00
★診察& 腹部X線& 心電図& 採血
→その後点滴開始


8日(火)深夜1:00
★点滴終了するも痛み治まらず
→先生:「何だろうねえ。炎症しているっていう数値は出てるけど、コレだけじゃどこが炎症しているのかも分からないから、入院する?」


8日(火)深夜1:30
★ベッドの空き状況を確認
→差額1日8,000円の個室しか空いていない・・・
・・・悩んだ結果、入院することに。。。
・・・まあちゃんも疲れと眠気がピークでとにかく早く帰って寝たかった模様(-_-メ


8日(火)深夜2:00
★入院に必要な検査を済ませ入棟&ここへきてなぜか嘔吐
→問診などを受けて痛み止めの筋肉注射をしてもらいしばし休息


8日(火)5:30
★痛み止めが切れ再び覚醒
→痛み止めを連用できないとのことで我慢・・・ダウン


8日(火)11:00
★やっと担当医師が決まり診察&検査(腹部造影CT&腹部エコー)

→腹部エコーをしてくれた検査技師さんに聞いてみる
 私: 「お腹どうにかなってます?」
 検査技師さん: 「・・・あ~虫垂炎ですね」
 私: 「虫垂炎ですか!アップ」

今まで痛い痛い言っていたのがウソではなかった事が
ようやく証明されたとういう喜びと
ただの盲腸だったという安堵感から
心なしか声のトーンも高くなるアップ


8日(火)14:00
★まあちゃんも会社を早退し、医師から病状説明
→抗生剤で“散らす”ことの出来る状態を超えているとのことで手術決定
「★退院しました!皆さまありがとうございます!病状&経過のご報告*」の添付画像(1)
<医師の説明図>
・・・まあちゃん、私の痛みが本当であったことに驚く
 (↑すごい信用されていなかったむかっ)


8日(火)16:30
★全身麻酔にて虫垂切除術施行
→麻酔科の先生「今から良い夢が見られるおまじないをするからね~」と
麻酔注入
→夢の国へ


8日(火)18:00
★予定手術時間1時間超で手術終了→大部屋へ
→思ったいたより虫垂が腫れあがり腸壁に癒着しており、
あと少しで虫垂が穿孔するところだったとのこと
・・・まあちゃんはブツを見せられ気持ち悪がっていた


9日(水)深夜0:00
★酸素マスク終了
→術後の痛みは辛いけれど、手術前の痛みに比べれば序の口~↑
→でも膀胱まで炎症したらしく1時間おきに尿意で覚醒↓でも出ない~


9日(水)7:00
★経過も問題ないため、朝食から摂って良いとの許可が出る
→それまでめっきりだった食欲も、“食事OK”の一言で一気に食欲アップ↑


9日(水)8:00
★朝ご飯がこない
→ベッドもギャッジアップしてテーブルもセッティングしてもらって準備万端なのに、医師のオーダーが通っていなかったらしくご飯お預け状態(ノДT)

→お向かいさんが「よかったら食べて」とバナナとみかんをくれる


9日(水)9:00
★やっと食事到着
→バナナとみかんの誘惑に打ち勝ち
絶飲食を経て約2日ぶりのお食事

→バナナとみかんまで完食↑


9日(水)10:00
★早くも歩行許可
→よろよろ歩いてトイレ


9日(水)18:00
★夕飯の写真を撮るゆとりも出てくる
「★退院しました!皆さまありがとうございます!病状&経過のご報告*」の添付画像(2)
→食事形態:潰瘍全粥
 病み上がりはおかゆが旨い´∀`


10日(木)9:00
★担当医診察で退院許可
→まあちゃんが夕方にならないとお迎えにこれないので17:00まで点滴も追加


10日(木)19:00
★退院
→無事に我が家へ到着~



こんな感じで、


私、盲腸だったみたいです


皆さま、ご心配いただき申し訳ありませんでした。

まだ立ち上がったり歩いたり寝返りを打つときなどにズキンズキンしますが、

もう大丈夫です~(ノ´∀`)ノ

皆さま、本当にありがとうございました!
感謝の気持ちでいっぱいです!

また皆さまのブログへお邪魔できるのが楽しみです


でもすぐにお邪魔できなかったり、
コメントも書かせてもらえなかったりするかもですが、
私の事忘れないで下さいねえ~~~・°・(ノД`)・°・


以上、経過のご報告でした
超長文にお付き合いくださりありがとうございました 引用元のURL: http://ameblo.jp/sa731ay/theme6-10023750581.html