入院の持ち物 その1 - フェニックスの日記 - 『闘病ログ』 ~ 病気に関するブログ集めました ~

7ヶ月前に更新 / 68件
フェニックスの日記

「フェニックスの日記」のカバー画像

入院の持ち物 その1

どうも。フェニックスです。

カタイ話が続いてしまったので、今回は写真も多用してリラックスしたブログを書きます。
入院中の持ち物についてです。「入院の案内」にも書かれていますので、それに加えて、これがあったら便利と思ったものを中心にご紹介します。

フェニックスの個人的な趣味や、病院によって持ち込み可否が分かれるものもあると思いますが、参考にしてみてください。


◇時計
 「〇時にレントゲン室に行ってください」「〇時から食事です」など、病院での一日のスケジュールはある程度決まっています。そのため、時間を意識するのは必要なことです。
「入院の持ち物 その1」の添付画像(1)


◇スマホケース
 病院のベッドや台から、万一スマホを落とした時にも画面が割れないように、スマホケースを用意しました。妻が100円均一で買ってきてくれました。手術後、集中力もあまりないので、いつも以上に不注意になっているので、スマホを落とす確率も高くなる人もいるらしいです。
「入院の持ち物 その1」の添付画像(2)


◇マスク
 病院は乾燥します。また、週末には多くの見舞客も来ます。そのために、マスクが必要でした。ただ、血中の酸素飽和量が少ないうちはマスクをするとさらに息苦しくなるので、つけたり外したりしていましたが。
「入院の持ち物 その1」の添付画像(3)

 また、大きなクリップをTVモニターにつけ、そこにマスクを引っかけていました。
「入院の持ち物 その1」の添付画像(4)


◇アイマスク
 病院は消灯後でも、何かと明かりが漏れます。真っ暗な中で寝るのになれたフェニックスにとっては、アイマスクは必要でした。ちなみに、このアイマスクは入院・手術にあたり、会社の同僚からいただきました。自分では持ち物リストに入れていなかったので、大変助かりました。
「入院の持ち物 その1」の添付画像(5)

 夜寝るとき、酸素チューブにアイマスク・マスクで寝ると、こんなヒドイ状態になっていました(笑)
「入院の持ち物 その1」の添付画像(6)


◇ワセリン
 病院が乾燥しやすいことから、唇も渇きやすくなります。フェニックスは、いつも使っているワセリンを持っていきました。
「入院の持ち物 その1」の添付画像(7)


◇ウェットティッシュ
 術後一週間くらいは、傷口に菌が入らないように特に注意が必要です。この時はまだ、点滴やドレーン(管)がついたり体力が落ちていたので、洗面所に行くのも一苦労でした。ウェットティッシュは、食事前に手をふくなど、結構使いました。
「入院の持ち物 その1」の添付画像(8)


持ち物編が意外に長くなってしまったので、記事を分けますね。
それでは、また。 引用元のURL: http://ameblo.jp/fenix1976/entry-12154133095.html