術後29日目、リハビリ開始? - ガー子ちゃんの心肺疾患治療記録 - 『闘病ログ』 ~ 病気に関するブログ集めました ~

2週間前に更新 / 101件
ガー子ちゃんの心肺疾患治療記録

「ガー子ちゃんの心肺疾患治療記録」のカバー画像

術後29日目、リハビリ開始?

前回と同様に、前回(5日前)からの変化をまとめていこうと思います。


●不整脈
相変わらずペースメーカーの電極はお腹に刺さったままですが、本体はどこかへ行きました(?)
電極もそろそろ抜けるかも、とのことです。
二ヶ月ぶりに沐浴できるようになるかも?


●ミルク
5ccだけ増えて、50ccになりました。
この量でも1時間半くらいで消化してしまうので、もっと増やせそうではあるんですが、、、。
おそらく心臓や肺への負担を考慮して、あまり上げないようにしているようです。


●病室
ハイケア病室に移動してから、特に問題もなく馴染んできました!
術前よりもグズらなくなったのと、泣いたとしてもその負担に(ある程度)耐えられるようになってきたので、前の病院のように『放置されて悪化すること』もなさそうで安心しています。


●肺高血圧
左心室の圧力100%に対して、右心室の圧力は50%(通常は30%)と高く、肺高血圧はまだ継続しているようです。
(術前の数値は調べたのですが見当たりませんでした、、、汗)
肺血管を拡張するお薬(内服)を追加するそうです。


●リハビリ
とにかく痩せているので心配していたのですが、ようやくリハビリが始まるようです。
昨日は事前に、関節が固まってないかのチェックをしていただきました。
手足ともに問題なし、とのことでした!

落ちてしまった筋肉や、2ヶ月近く眠っていて遅れてしまった発達を取り戻していきます。
とはいえ、まだまだ本調子ではないので、無理させないように気を付けながら。


●祖父の初タッチ
私の父親(=祖父)が、初めて娘に触れました(笑)
病院の雰囲気などが苦手な人なので、「触ってどこか悪くなるのが怖いから触りたくない」というようなことを思って、これまで触ってきませんでした。
手術が終わって、ようやく触れる気になったようです。

ただ、孫の痩せこけた姿はショッキングだったようです。
赤ちゃんの腕とか脚って、プニプニしてるのが通常ですもんね。
ショック過ぎて『感情的なメール』(?)を送ろうとしてやめたそうです(笑)

、、、手術の直後に会わせなくて(=みんなで面会を止めて)本当に良かったです。
ドレーンとかAラインとか採血とか、普通に無理だろうな、親父。