術後、1ヶ月が経ちました - ガー子ちゃんの心肺疾患治療記録 - 『闘病ログ』 ~ 病気に関するブログ集めました ~

5日前に更新 / 104件
ガー子ちゃんの心肺疾患治療記録

「ガー子ちゃんの心肺疾患治療記録」のカバー画像

術後、1ヶ月が経ちました

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。
今日も前回(4日前)からの変化を、変化があったものだけまとめてみようと思います。


●不整脈
ペースメーカーの電極も無事に抜け、二ヶ月ぶりに沐浴できました。


●ミルク
あれからもう5cc増えて、55ccになりました。


●体重
横這いです。
(「変化があったものだけ」と書いたのですが、、、笑)

ミルクが増えたので、毎日期待して面会に行くのですが、なかなか体重に反映されません。


●リハビリ
月齢と発達がずれているので、今の娘に適したあやし方などを教わりました。

・親がしっかりと表情を見せる、声をかける
・おしゃぶりを落としたとき、口から少し離れたところに導いて、自分で探してくわえてもらう(「探索行動」というそうです)
・おしゃぶり以外のものもくわえるように導く(まずは自分の手や指など)

まだまだ本調子ではないはずなので、焦らずゆっくりやっていきます。


●笑顔
何日間か笑顔が見れずに心配していたのですが、低気圧や湿度・室温の高さで機嫌が悪かったのかもしれません。
以前も笑顔がなくなっていった時期があったのですが、そのときは心房中隔欠損が塞がって、血行動態が悪くなったときでした。
今もそのときの印象があるので、笑顔が消えていくのが心配です。

ただ、これは気にしすぎなのかもしれません。
他の方のブログを読ませていただいていると、「一日中ご機嫌ナナメだった」というようなことをよく見かけるので。

昨日/今日はご機嫌な時間が多く、晴れてる日は機嫌がいいのかもしれません。
今日の感じをみると、術前より笑顔が増えたように思います。


●今後の更新について
過去を振り返って「回想」としてまとめてきたのですが、昨日の投稿で一通り完了しました。
抜けていた部分があって、続けて読むと急展開だったのですが、それも是正されたと思います。

術後の変化も穏やかになってきたので、今後は今よりもスローペースで更新していくと思います。
今後も定期的な検査(カテーテル検査)や、肺分画症の切除の手術が続いていくので、そういったタイミングでは状況や数値などを報告していきたいと思います。